銀行で50万円借りたい方へ

銀行で50万円借りる

低金利で選ぶ 【銀行のカードローン】

50万円を借りるなら低金利で借りたい!という方は低金利で即日融資可能な銀行カードローンがベストです。

イオン銀行
イオン銀行のカードローンは安心の低金利!
コンビニや銀行ATMからお借入可能!

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円(10万円単位)


新生銀行カードローン レイク
初めてなら選べる2つの無利息が未了!
30日間利息\0または5万円まで180日間利息\0でオトク
ATM手数料無料!選べる返済方法
インターネットバンキングで有名な新生銀行カードローンのレイクです

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
4.5% 〜 18.0% 1〜500万円


50万円借りる時の【2大条件】

スピード借入 銀行借入
すぐにお金を借りたい!という方は、即日融資に定評のある大手カードローンをチョイス! 銀行でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は銀行カードローンをチョイス!


50万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 1〜500
万円
★★★★☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円
(10万円単位)
★★☆☆☆

低金利で選ぶ 【銀行のカードローン】

50万円を借りるなら低金利で借りたい!そんな方も多いかと思います。融資スピードの面から見たら、 銀行系の消費者金融には少し劣りますが、低金利で選ぶなら銀行のカードローンが良いでしょう。 また、銀行のカードローンの中でも最短即日のカードローンもありますのでチェックしてみてください^^

銀行で50万円借りるQ&A

銀行でお金を借りるメリットを知って欲しい

人は時によって、大きなお金が必要な時があります。 住宅を購入した時とか、新車を購入した時などが上げられるでしょう。 またお子さんが私立の大学に入った時の入学金なども、大きな金額になり、借りると言う方もいらっしゃいます。 このような大きなお金、前もって用意はしてあるのでしょうが、満額を現金で納めると言うような人は、少ないのでしょう。 そこにはローンと言う支払い方法などがあり、お金を借りて支払うことになるのです。 街の中でお金を貸してくれるようなところは、銀行系と呼ばれる金融機関と消費者金融のような機関とに分かれるのです。 このうちの消費者金融では、簡単にお金を貸してくれるのですが、金利などが高く、返済金額が大きくなってしまう恐れがあります。 しかし銀行系からお金を借りるとなると、いろいろな条件をクリアする必要に迫られることから、信用もあると言うことになり、誰もが認めてくれた人となるのです。 また住宅ローンなどの長期の支払いには、金利が安いことが大事な要件にもなって来るのです。 こんな時、金利は安く抑えられていますので、非常に便利と言うことになるのです。 そんなことからお金を借りることが出来る人は、箔がつき世間からも信用度が増します。 またお金を借りることが出来るメリットでは、総量規制などと言うことが全く関係なくなり、収入以上銀行が認める額を借りることが出来るのでした。 この点が消費者金融からお金を借りることとの大きな違いになっているのでしょう。

銀行系キャッシングと銀行の違い

キャッシングの世界には多数の企業が存在していますが、中でも勘違いされやすいものとして、銀行と銀行系キャッシングの違いです。
一般的に銀行系とよばれているものは、通常の銀行とは大きく異なります。
銀行自体が直接キャッシングをしているのではありません。
実は銀行系とは言えども、銀行が直接キャッシングをする機能を持っているわけではありません。
実際には、銀行の系列になっている消費者金融会社や、銀行が直接出資してから経営権がある下請け会社などがキャッシングを取り扱っていることとなります。
通常の消費者金融と何が違うのかというと、まずは、通常のものよりも審査を少々厳しくしているのは事実です。
とはいえ、通常の消費者金融の企画を通る人であればまったく問題がなく融資してもらえます。
なぜ審査を比較的厳しくしているのかというと、通常の消費者金融よりも金利が非常にリーズナブルであり、銀行系という系列である以上、あまり高額の融資をすることが難しいからだといえます。
そのため、キャッシングを受けるときでも非常に返済額を少なくすることが可能となっていますので、便利で活用しやすいのです。
また、気をつけておきたいのですが、銀行系の場合には、総量規制の対象となります。
系統ではあっても別会社となっていますので、消費者金融で多数の融資を受けている方であれば、融資を断られる可能性も有ることを知っておき、活用している人が大変多いのです。


関連ページ

即日融資で50万円借りたい方へ
即日融資で50万円借りたい方へ