消費者金融とは

生活者の味方!消費者金融

消費者金融というのは消費者、すなわち、一般の生活者のための金銭貸付を行う貸金業者です。
貸付を行うところには他に銀行がありますが、かつて銀行は大口融資、長期融資といった事業資金の貸付をメインとしており、小口で短期の一般生活者のニーズに合うような貸付は一般的ではありませんでした。
そんな状況において、一般生活者のニーズを満たすために生まれたのが消費者金融です。
小口の現金を気軽に借りることができること、そして、資金使途も事業資金に限らず生活資金など自由に活用できるようにとが、モットーといえるでしょう。
そのため申し込み手続きは簡単で、審査も大口の融資に比べれば比較的緩やかです。
生活者は直ぐにお金が必要になるケースも多いことから、申し込みから貸付までの期間も短く、即日融資も可能です。
また、窓口の担当者やコールセンターのアドバイザーなどが、借入れや返済計画についての相談にも乗ってくれるでしょう。
現在は、無計画な借入れや多重債務を未然に防止するため、総量規制も導入されています。
総量規制とは年収の3分の1を超える借入れができないとするルールです。
たくさん借りたい人にとっては不便かもしれません。
ですが、この規制があるおかげで、借り過ぎを防ぐことができ、消費者金融で安心して借入れができるようになったことも確かです。
返済能力を超えて借りようとしても認められないため、借金に苦しむことなく、余裕を持った計画的な返済ができることでしょう。

関連ページ

任意整理とは
任意整理についての情報を公開しています。
保険料控除とは
保険料控除についての情報を公開しています。
優遇金利とは
優遇金利についての情報を公開しています。
無利息期間とは
無利息期間についての情報を公開しています。
弁護士会の法律相談センターとは
日本弁護士連合会の「弁護士会の法律相談センター」へ借金問題を相談しよう!弁護士会の法律相談センターについての情報を公開しています。